動画の意見を聞こう!

動画の意見に耳を傾けよう♪

貧乏性なので節約のために動画エンコード

昨今、ハードディスクの容量も増え、3TBが当たり前になり、タイの洪水後一時値段がぐんと上がりましたが、それも落ち着き、値段も安くなり、お手頃な価格で買えるようになりました。そんな中、DVDやBDをそのままのISO形式でハードディスクに保存する人も多いと聞きますが、私は貧乏性なので、こういったディスク物も全てエンコードして保存しています。
例えば、映画のBDをそのままハードディスクにすると、勿論物にもよりますが、概ね30GB〜40GBの容量が必要になります。しかしこれをエンコードすると、設定にもよりますが、私の場合、3GB〜4GBになります。実に約1/10になるんです。
いくら昨今ハードディスクが大容量化し安くなったとは言っても、お金は空から降ってくるわけでも、土を掘って出てくるわけでもないので、この辺を節約しないとなにか気持ち悪いんです。肝心の画質に関しても、パソコンモニタや42型のテレビに出力するくらいだと、私には全く気にならないので、この辺の設定、節約に落ち着きました。
また、一つのハードディスクに多くの動画を保存出来れば、動画ファイルの管理も楽になります。同じようなジャンルの動画を、複数のハードディスクに跨いで保存するよりは、一カ所に纏めた方が探しやすいですからね。

動画を楽しむことの良さ

私は空いた時間にちょっと時間をつぶしたい時や、手軽にテンションを高めたいと思う時には、動画を視聴して動画を楽しむようにしています。
最近はインターネットが非常に発展しているので、昔では考えられないくらい高画質で綺麗な大容量の動画も、待たされることなくスムーズに視聴出来ます。
パソコンを使って動画を見るのも良いですが、気軽に動画を楽しみたいのであればスマートフォンを使って動画サイトを閲覧したり、動画を楽しむのがおすすめです。
私が良く見る動画は、好きなスポーツの公式の動画や、好きなアーティストのミュージックビデオです。
自分の好きなものの動画を見ると本当に幸せな気分になってエネルギーを貰うことが出来ますし、気持ちが高ぶります。
私の友達や家族でも普段から動画をインターネットで見るという人は非常に多く、動画サイトを活用する人も珍しくありません。
動画は見るのも楽しいですが、自分が作成したり撮影した動画をインターネットにアップロードすることも意外と面白いです。
ペットの動画など自分の身近なものをアップロードする人も多いですし、自分が歌った様子や楽器を演奏する様子などを多くの人へ見てもらうという目的で動画を投稿する人もたくさんいらっしゃいます。

上手にアダルト動画を手に入れよう

アダルト動画は好きだけれど、サイトに入会する程では無い、或いは今アダルトサイトに入会しているけれど、他のジャンルの動画も欲しい、といったニーズに答えてくれるのがHEY動画というサイトです。
HEY動画では、アダルト動画を単品で販売しているのが基本。 そして、扱っているジャンルが、有名女優から素人、そして外国人にレズ…と非常に多彩なのが特長。
ですので、現在日本人が出演しているサイトに入会ししているけれど、外国人の動画も楽しみたい方などや、あるいはピンポイントで気に入った動画のみを購入したい方に非常にお勧めのサイトであると言えるでしょう。
さらにHEY動画では、有名サイトが「総集編」を多数販売しており、かなりコストパフォーマンス 良く、そのサイトの「良い所取り動画」を入手する事が可能です。 また、総集編の動画を購入する事で、そのサイトがどのような作品を発表しているのかが良く解かるので、今後アダルト動画サイトに入会する際の検討材料として手に入れておくのも良いでしょう。
さらに、HAY動画に精力的に動画を出品している常連メーカー「しろハメ」では、毎年ほぼ2作のペースで、100GB・30時間以上ある壮大な「総集編」をリリースするのですが、期間限定価格24ドルで、自らの誇る作品群の中から、最高に中身の濃い部分+未公開映像を編集し、リリースしてくれるので、毎回それを心待ちにしているファンも多い状態です。
「HEY動画」を上手く利用する事で、より快適なアダルト動画ライフをエンジョイする事が可能なのです。